fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
一部の国と地域からの入国継続、その後全世界からの入国停止、またその後一部の国と地域からの入国継続でドタバタした年末年始でした。私たち外国人技能実習生や特定技能の受入れに関係するところではレジデンストラックのスキーム利用で一部の国からの入国は継続するということです。

しかしニュースで出ていたのは
14日間の健康観察期間中に会食して変異種感染

レジデンストラックのスキーム利用にも14日間の俗にいう隔離が求められています。

私が以前、レジデンストラックのスキーム利用について書いたブログを読んでください。
レジデンストラックの説明
レジデンストラックは守られているのでしょうか

心配していたことがおこなわれてるということです。

みなさんの命を守ろうと必死でやってくれている医療関係者がいるのに、
ルールを無視した行動をしている方がいることが残念です。

監理団体、登録支援機関のみなさま
私たちはレジデンストラックの誓約書を書いたのだからルールを守りましょう。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ネパール人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。




【2021/01/10 20:38】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック