fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
今月に入り、技能実習生受入れのお問合せやリモート面接が増えています。技能実習生の募集を進める企業さまは決まって「コロナで日本人の求職者が増えるかと思ったけど少ないね」「日本人を採用したけど3日勤めたかと思ったらLINEで退職の連絡がきたよ」「日本人は何をしてるんだろう」・・・・と話しています。

毎年3月4月は技能実習生受入れを希望される方が多い時期ですが、このコロナで経済が悪くなっている状況でも減らないどころか増えていることに驚いています。

もちろん新規受入れの説明や面接時には入国日が見通せないことを説明しますが、みなさんそれでも外国人材を求人することを考えています。

新型コロナウイルス感染症が有効求人倍率や失業率に影響を与えていると報道されていますが、日本人が見えないというのが企業さまの意見です。

昨日は大阪でネパール技能実習生、今日は岡山県でラオス技能実習生の新規受入れ説明です。

外国人材の雇用は協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせ先
高松本店 087-802-8385 担当:清水
大阪支店 06-6948-5453 担当:西辻
広島支店 082-942-6781 担当:佐野

メールでのお問い合わせは
kumiai@business-network.or.jp


技術者、特定技能、外国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2021/03/27 13:28】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック