fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
外国人技能実習生の募集国はベトナムからの受入れが圧倒的に多く、在留中の60%ほどがベトナム人になっているように思われます。実習生だけでなくエンジニア・通訳・留学などの方を合わせると日本で在留しているベトナム人は約44万人になるそうです。

人口減少が深刻な日本で鳥取県の人口が約55万人、増え続けているベトナム人の在留者数が約44万人


人口推移を参考までに
今から1年半前に高知県大川村の方とベトナムへ技能実習生の面接に行った時に大川村の人口が397人だと聞き、3名採用したら400人になりますねと話したのを覚えています。
その大川村の直近の推計人口が352人と出ています。
この変動から考えると1年間で10%減少しても不思議ではないでしょうね。

このまま進めば一つの県の人口よりベトナム人在留者が多くなる日も近いでしょう。


もちろんベトナム人に限らず日本で住んでいる方が増えればその国の文化や習慣も増えるし、ルールを守り犯罪の少ない日本人と違い犯罪も増えるでしょう。

協同組合ビジネスネットワークが選ばれる理由は多くの国から技能実習生を受け入れているのでベトナム人に人気のない受入れを避けることができます。
ベトナム人は手先が器用で手作業には向いていますが、屋外や重作業は好みません。

最近は、これらのことに気づき心配した企業さまからのお問い合わせが増えています。
受け入れる作業に合ったトラブルの少ない受入れは協同組合ビジネスネットワークにおまかせください。

電話でのお問い合わせは
高松本店 087-802-8385 担当:清水
大阪支店 06-6948-5453 担当:西辻
広島支店 082-942-6781 担当:佐野

メールでのお問い合わせは
kumiai@business-network.or.jp

外国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2021/04/22 10:57】 | 技能実習生受け入れ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック