fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨年11月にレジデンストラックのスキームを使って入国した、東大阪市で頑張っているベトナム人技能実習生の技能検定試験に立ち会ってきました。試験は機械加工(普通旋盤・フライス盤・数値制御旋盤・マシニングセンタ)のマシニングセンタの試験です。

DSC_7099_(002)_convert_20210803093134.jpg

今回の技能実習生が受験したのは大阪職業能力開発協会が実施している試験で、技能実習2号(2年目)に移行するためには学科と実技の両方を合格することが必要です。

今回の企業さまはしっかりと受験対策をしてくれてて、大阪職業能力開発協会の方も検定員の方からも「よくできてますよ」とほめてくれていました。

試験対策の取り組みについては企業さまによって考え方が違います。
今時こんなことやらないのにという実技試験も多いのですが、2号技能実習生に進むには合格が必須なので試験対策もやった方が得策だと思います。

技能実習生の移行検定試験については、すべての業種を受け入れている協同組合ビジネスネットワークまでお問い合わせください。

電話でのお問い合わせは
高松本店 087-802-8385 担当:清水
大阪支店 06-6948-5453 担当:西辻
広島支店 082-942-6781 担当:佐野

メールでのお問い合わせは
kumiai@business-network.or.jp

特定技能、外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。



【2021/08/03 10:04】 | 大阪 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック