fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
先日、留学生の入国について発言した菅首相の会見から技能実習生・特定技能の入国を待っている企業さまから入国再開のお問い合わせが増えています。

産経新聞のニュースから、菅首相留学生の新規入国「前向きに検討」

留学生の入国再開となれば、技能実習生や特定技能も同じ中期滞在VISAなので同じく入国は再開されると思います。

そこで気になる入国再開ですが、留学生を受け入れている専門学校や日本語学校の中には1月入学があるところがあります。
もちろんほとんどの学校は4月入学なので、このままコロナが落ち着けば来年4月に合わせて入国再開の可能性が高いです。
しかし そうなれば来年3月に入国が集中するので4月の入学者が全て入学に間に合うように思えません。

そこで今年12月に少しの期間、入国が再開すると予想します。
少しの期間とするのは新型コロナウイルス感染症の第6波が12月中旬から始まり1月中旬にピークを迎えそうだと予想されているからです。

入国再開に向けてワクチン接種や隔離の条件を検討しているようです。

協同組合ビジネスネットワークではいつ入国が再開しても対応できるように空港迎えのマイクロバスや入国時講習中の個室の準備を整えてその時を待っています。

入国再開については協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

特定技能、外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ネパール人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2021/10/02 11:14】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック