fc2ブログ
ベトナム・インドネシア・ネパール・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
技能実習生や特定技能の入国再開から受入れを急いでいる協同組合ビジネスネットワークの入国後講習センターでは新型コロナウイルス感染症以前の風景が戻ってきました。

20220723_143311_(002)_convert_20220723144353_20220723144733ed3.jpg

新規入国の実習生たちは受入れ企業への配属が近くなると
3年間頑張るという決意を持って髪を短く切り揃えます
講習センターの職員や先輩が教えたわけでもないのですが、なぜか企業へ行く前にはみんな同じ行動をします。
協同組合ビジネスネットワークの講習センターは多国籍の技能実習生がいるので手先が器用なベトナム人が他の国の実習生の散髪をやったり、今回はインドネシア人が自分で持ってきたバリカンでネパール人の髪を切っていました。

入国後講習中に多国籍で過ごした経験から、企業が実習生の出身国を変えたい場合もスムーズに受け入れてくれます。

技能実習生の60%をベトナムが占めるようになってベトナム人技能実習生の事件やトラブルが増えています。
この問題を解決したい、避けたい受入れ企業から他の国へ変えたいと問い合わせが増えています。
協同組合ビジネスネットワークの特徴は受入れ職種・作業に合った国からの受入れを提案できることです。

技能実習生が失踪や途中帰国で安定しない、作業に慣れない、トラブルを起こすなどでお困りの企業さま、協同組合ビジネスネットワークでは他国の情報を提供できます。
お気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ネパール人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

広島県、岡山県、山口県、鳥取県、島根県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2022/07/23 15:14】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック