fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
協同組合ビジネスネットワークでは2024年3月期の技能実習生募集が終わりました。今回はベトナムのホーチミン市で香川県、広島県、岡山県の企業さまが自動車整備、溶接(手溶接・半自動溶接)、仕上げ( 治工具仕上げ・金型仕上げ・機械組立仕上げ)、とび での受入れです。

自動車整備はディーラー店、溶接と仕上げは産業機械製造会社、とびはクレーン会社の受入れです。
どちらの企業さまも、日本人の募集が難しくなっていて外国人材の採用を積極的に進める計画です。

20240313_154324_3_(002)_convert_20240314112623.jpg

20240312_142744_(002)_convert_20240314112655.jpg

いつものように受入れ企業ごとの応募者を、企業が面接と筆記試験、体力試験、適性検査などを行い採用者を決めていきます。

20240313_211651_(002)_convert_20240314112725.jpg

自動車ディーラー店の社長には、この会社で技能実習を終えて帰国した者が奥さんと一緒に会いに来ました。
私も久しぶりの再会で、彼にもよく米の配達に行ったことを懐かしく思い出しました。
彼には米の配達で寮に行くと、いつも果物やお菓子を準備してくれていて、得意ではないベトナムコーヒーを入れて薦めてくれた思い出があります。

協同組合ビジネスネットワークでは、これらの職種や作業の受入れ実績が多く、受け入れた企業さまからはトラブルもなく安心して受け入れられると評価いただいています。
自動車整備の実習生受入れをお考えの方は、自動車整備実習生を受け入れられる監理団体(協同組合などの第一次受け入れ機関)か考えて進めることも重要です。

協同組合ビジネスネットワークの次回面接は2024年4月期の募集、ベトナムで4月20日頃の予定です。
現在のところインドネシアの4月20日頃は、ラマダン明けのパーティー期間中なので募集が難しいと考えています。

外国人技能実習生受入れをお考えの企業さま、安定した受入れを進めている協同組合ビジネスネットワークの受入れを是非ご検討ください。

特定技能、外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ネパール人技能実習生、中国人技能実習生、カンボジア人技能実習生、ラオス人技能実習生、ミャンマー技能実習生、フィリピン人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県、高知県、愛媛県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、長野県、福井県、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、福岡県、大分県、長崎県、佐賀県、熊本県、宮崎県、鹿児島県で受入れを進めています。

【2024/03/15 00:15】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック