ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日の夕方から高知県高知市土佐市の農家様へ今日は朝から香川県にある製造機械の製造会社へ技能実習生受け入れについての説明に行ってきました
どの農家様も企業様も現在、他の組合から技能実習生を受け入れているのですが、いろいろと事情があるようで当組合へ問い合わせがありました
「受け入れ国を変えたい」は当然理由として多いのですが、大雑把にいうと「受け入れに疑問がある」というのも多いです
組合主催の年間行事が多くて理解できない
前年度の年間行事と請求費用が一覧になっていましたが、すごいです
東京まで行って○○ランド、クルージング、クリスマスパーティ、旅行、遠足・・・・などなどなどなど、よくもまぁこんなに遊べるなぁというのが感想です
なんでもご老人の理事長で自分が寂しいから集合しているのかもしれませんが、費用はすべて受入れ企業様に請求がきていて年間合計で うん十万円にもなっていました

受入れに係る費用が不透明
入国時の渡航費用が15万円となっていました
以前、同じようなケースで組合に問い合わせた企業様がいましたが答えは「技能実習生が家をタクシーで出発して、空港近くのホテルで一泊して翌朝タクシーで空港まで行き飛行機に乗った費用すべて」だったそうです
通常は送出し機関との協定書に最終出発地からの費用が日本側の負担となっていると思いますが・・・

いろいろなところから、いろいろな企業様から相談があると本当に面白いものが見えてきます
で、今月の24日と29日は関西空港を利用するのと併せて東海と関西を訪問します
24日の夕方だと三重県、和歌山県、大阪だとお伺い出来ます
29日はまだまだ余裕ですので、是非説明させてください
他の組合との違いが分かるはずです

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへご相談ください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2013/05/18 15:58】 | 技能実習生受け入れ
トラックバック(1) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
高知市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/05/19(Sun) 08:53:31 |  ケノーベル エージェント