fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
ホーチミンで送り出し機関の調査をしています。
で、今 夕食は1人でホテル近くのレストランで食べてます
今回送り出し機関を訪問していてよく分かったのですが、ベトナムの送り出し機関はどこでも同じの中国の送り出し機関と違いいくつかの特徴があり決めるのが難しいです
こんなことでは分からないと思いますが簡単に・・・・
北部と南部の方は全然違うというのは皆さんよく知っていることことでしょう
このようなことは中国でもありますが、ベトナムではその他にも送り出し機関に文系と理系があるのです
まだまだあります

「ベトナム人技能実習生の特徴を教えて」「ベトナムとインドネシアはどっちがいいの」こんな感じでの問い合わせがあります
「作業は何ですか」「雇用条件は」とお尋ねしても「言えない」という方がいます
これを簡単に答えられない、説明できないのがベトナムだと思ってください
もしベトナムからの技能実習生受入れを勧める組合の方がいたら、「ハノイとホーチミンだとどっちがいいの」ととりあえず一発聞いて見てください
これに即答できる方はでしょう

みなさん、ベトナム技能実習生受入れには経験と知識が必要です
ミスマッチングの無いように注意してください

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生、雲南省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2013/06/07 18:51】 | ベトナム 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック