fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日の朝6時過ぎに東京入国管理局より電話があり、今年1月に失踪した技能実習生を保護した旨の電話がありました
失踪者の在留期限が残っている場合、迎えに行くことになります。
、体勢を整え、私を含め3人で東京入管へ行き保護された技能実習生を引き取りました。
失踪していた技能実習生は「失踪したのだから実習先の企業には戻れない」と納得しているので帰国させました

2013091020310000.jpg
この怪しいのが失踪した技能実習生です。

信頼関係に自信のある当組合☜でも失踪はあります

迎えに行ったとき、久しぶりに会った彼は何もなかったように素直だったのが、入国講習中にできた信頼関係を忘れていないんだと感じられたのが唯一の救いです

彼の話では、約8カ月の逃亡生活で得た収入はたった30万円だったそうで、失踪したことを後悔していました
そしてたくさんの裏情報を得ました
東京入国管理局には帰国させたこととを電話で伝えると「もう出国したのですか・・・」と驚かれました。

失踪者からの情報を少し教えます
技能実習生を受け入れている第二次受け入れ先が失踪者を雇うという・・・、その地域にはたくさんの失踪者が潜んでいること・・・、仕事を世話するビジネスがあること・・・、驚きました
詳しくは高松入国管理局へ報告します。

昨日は飛行機で広島⇔東京を移動したので、1日遅れで広島の企業様を訪ねて来ます
その後は急いで帰り、入国時講習中の技能実習生の閉講式をおこないます

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへご相談ください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。



【2013/09/10 06:09】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック