fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
他の組合から受け入れられていた農家さま(第二次受け入れ機関)の話です
入国時講習中の外部講習はなかったそうです
しかし農家さまが保管していた前の組合が残した申請書類のコピーには警察に届けた外部講習の依頼書がありました
「コピーが残ってるんですからやってますよ。でも受付印がないですね
「やってないですよ
「忘れてるだけですよ
「間違いないって・・。だってその日は忙しくて講習にも連れて行かず作業させてたから
「へっ
「その組合には寮が無いから、受入れ企業の寮を使うんですよだから植え付けや収穫などで忙しい時は講習を休んで働かせてもOKなんですよ
「・・・・・

=農家さま  =とら年生まれの私

その後、当組合で入国時の外部講習をお願いしている香川県警高松南署の方から
「外部講習依頼書に受付印を要求されるのはここだけですよ」と言われました。
当組合では外部講習の依頼先には2部持って行き、2部ともに受付印を押してもらい1部を持って帰って入管へ申請書類と一緒に提出しています。
受付印が無くても入管が通るのならこんなズルいことを考える第二次受け入れ機関も出て来そうですね

2013100812460000.jpg

今回の外部講習で高松南署から職員を派遣していただいての防犯や交通安全講習です。
香川県警高松南署のみなさま、高松市北消防署のみなさま、香川県総務部国際課のみなさま、米谷行政書士・・いつもいつもありがとうございます
技能実習生たちには、日本政府の援助、たくさんのみなさまの協力があって進められている技能実習制度をよく教えています。
今回の入国時講習は終わりましたが、また来月から続きます。
よろしくお願いします

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへご相談ください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県で受入れを進めています。

【2013/10/08 13:29】 | 入国後講習
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック