fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
昨日はベトナム ホーチミン市で募集したベトナム人技能実習生とそのご家族と面談して技能実習制度の説明と家族の協力をお願いしました。

2013111918170000.jpg

私からは外国人技能制度は日本政府がおこなっている国際貢献だということ、日越の友好関係、日本政府から援助があること、第一次受入れ機関の協同組合ビジネスネットワーク☜はルールを守りしっかりとサポートすること、入国日、日本語を習得することが一番大切だということなどなどを伝えました
第二次受け入れ機関の受入れ企業様からは「日本の親だと思ってください。ご家族のみなさん安心して任せてください」などと挨拶がありました
ベトナム南部の方の特徴ですが、ご家族からの質問は無し 意見も「お顔を見て安心しました。息子だと思って厳しく指導してください」とだけです
印象的だったのは、私が「全力でお守りしますので安心してください」と話した時、お母さんの一人の目がウルウルしてたことです
家族との面談は受入れ企業様に国際貢献を再確認していただく場としても続けて行きます

では今から準備して帰国します

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへご相談ください。

静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、鳥取県、島根県、徳島県、高知県、愛媛県、香川県で受入れを進めています。

【2013/11/20 08:38】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック