fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
外国人技能実習生を受け入れた企業様から聞かれる声は「作業の計画が立つようになった」ということです
企業によっては「募集しても日本人従業員が来ない」「日本人従業員が続かない」「日本人従業員がよく休む」と言われます
実は私が外国人技能実習生の受入れを始めたのもこのことが原因だったのです。
私の本業はコンクリート圧送屋です。
以前は日本人社員が長く続かないというのが悩みでした
理由はハードな作業から来る腰痛です
それが外国人技能実習生を受け入れてから10年を超えましたが、それから後に腰痛が理由で辞めた日本人社員がいなくなりました
今残っている社員は全員、技能実習生受入れを開始した時のメンバーです。
こうなると日本人社員の技術力も高くなり、同業他社が受注できないような難しい作業を十分な単価で受注できるようになりました
若い技能実習生を受け入れることにより社員たちの協調性や活気も生まれています。
今では香川県だけに限らず、近隣県の作業にも交通費や特別単価を頂いて作業しています。
企業様、外国人技能実習制度を利用して外国人の雇用を図ってみませんか
まずはここをクリックして受入れできる作業かどうか確認してください。
詳しいお話は協同組合ビジネスネットワークへ☜お問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、青島技能実習生、西安技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県で受入れを進めています。

【2013/12/03 09:52】 | 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック