fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
今日は昨日の面接合格者のご家族と会い、技能実習についての説明や協力のお願いをしてきました
どこの送り出し機関の方からも同じことを言われますが、協同組合ビジネスネットワークの募集スタイルは時間をかけた面接と丁寧な説明です。
説明は具体的な製造物、技能実習場所、控除額、大まかな手取額、企業が準備しているもの、来日時に持ってくるもの、日本の物価などを質問を受けながら説明しています。
これらは入国後のトラブルを避けるためにおこなっているのです。
理由は私たち協同組合ビジネスネットワークでは受け入れ費用や管理 監査費用を適正な価格に抑えているためトラブルに関する経費を減らさないといけないのです。
あっ、もちろん通常の管理はおこないます。

ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、中国人技能実習生、遼寧省技能実習生、山東省技能実習生、雲南省技能実習生の受け入れはお任せください。

香川県、愛媛県、高知県、徳島県、広島県、岡山県、鳥取県、兵庫県、大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、三重県、滋賀県、岐阜県、愛知県、静岡県で受入れを進めています。

【2013/12/17 15:13】 | インドネシア 技能実習生
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック