fc2ブログ
インドネシア・ネパール・ベトナム・ミャンマー・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生の受入れと、特定技能の登録支援機関の協同組合ビジネスネットワーク 理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
以前、組合をされていた方と話をしていて「技能実習生受入れ組合はリスクが高すぎる」ということで意見が合いました
この方は上手く表現して「いつ何が起こるか分からないので24時間の仕事だ。コンビニの仕事も24時間だけどコンビニの商品は動かないし喋らないからコンビニの仕事より大変だ。」と話していました。
私もリスクが高いと普段から思っていて「この仕事やってるのすごいね」と言われると「最初の頃、あれよあれよとちょっとまとまって受け入れてしまったから仕方なくやってるけど、少ない人数だったらもう止めてますよ」と本音で答えてしまいます
詳しいことは書けませんが、技能実習生受入れのトラブルで自ら命を絶った理事長さんもいます
他にもここまでの責任を取らなくても社会的信用を無くし、一生が終わった方も見て来ました
第二次受け入れ機関のみなさん、技能実習生受入れ事業はリスクが大きいことを考えながら受入れを進めましょうね
何が言いたかったかといえば、相変わらず怪しい話が多いからです。

受入れ企業の皆さま、技能実習生受入れは確かな組合を選ぶところから始めるのが大切です
初めて技能実習生受入れを考えられた時、今の組合に不信感を持った時、出身国や出身地域の特徴を知りたい時など協同組合ビジネスネットワーク☜までお問い合わせください

インドネシア ベトナム 中国 からの技能実習生受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

香川県・愛媛県・高知県・徳島県・岡山県・広島県・鳥取県・島根県・兵庫県・大阪府・和歌山県・三重県・奈良県・京都府・滋賀県・岐阜県・愛知県・静岡県で受入れを進めています。

【2014/01/16 11:56】 | 技能実習生受け入れ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック