FC2ブログ
ベトナム・インドネシア・カンボジア・ラオス・フィリピン・中国から技能実習生受入れを進める協同組合ビジネスネットワークの理事長ブログです。受入れ企業様にはサポートと情報を提供して安心した受入れができるように進めています。
高知県の農家さまへラオス人技能実習生の配属に通訳同行で行き、市役所での転入手続きを終えて寮に荷物を運びこみ、夕方からは歓迎会に参加してきました。

DSC_4648_(002)_convert_20180719143831.jpg

作業場にある食堂で社長と奥さん、日本人社員、ベトナム人、インドネシア人技能実習生がみんなで準備をして

DSC_4652_(002)_convert_20180719143904.jpg

すぐに多くのご馳走が並びました。

DSC_4653_(002)_convert_20180719143936.jpg

DSC_4659_(002)_convert_20180719144001.jpg

そしてバーベキューが始まり、辺りでは日本、インドネシア、ベトナム、ラオスの国を超えた乾杯で盛り上がりました。

私からは先輩のインドネシアとベトナム実習生に「皆さんは協同組合ビジネスネットワークの兄弟だからラオス人を助けてあげてください」と話をしました。
先輩実習生からは口々に「心配しないでください」と答えてくれました。

DSC_4674_(002)_convert_20180719144029.jpg

翌日は通訳が立ち会って会社のルールや雇入れ時の安全衛生教育、作業の説明をしてビニールハウスのある畑に出かけ受入れ企業での技能実習が始まりました。
準備してもらった作業着がバッチリきまっていました。

外国人技能実習生受入れ企業さま、歓迎会や送別会や忘年会などで技能実習生と一緒に食事をすることは大切なことです。
実習生たちは楽しみがあれば本当によく頑張ります。
かかった費用はすぐ元が取れると考えてください。

外国人技能実習生、ラオス人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

高知県、愛媛県、香川県、徳島県、島根県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。







【2018/07/19 15:17】 | ラオス 技能実習生
トラックバック(0) |
外国人技能実習制度で決められている入国後講習が終わり、閉講式をおこないました。

IMG_0662_(002)_convert_20180716153947.jpg

今期はベトナム、インドネシア、ラオスからの実習生です。

IMG_0636_(002)_convert_20180716154017.jpg

先生からは修了証書が渡され閉講式が終わります。

これからしばらくは入国が続いているので閉講式も続きます。

協同組合ビジネスネットワークの入国後講習は違う国からの技能実習生を合同で日本語教師が全て日本語で教育していきます。
そのため日本語だけでなく日本人の考え方、働き方や生活も教えることができ、同じ企業さまで国を変えた受入れをしても実習生たちは講習センターで慣れているので問題なく違う国の者と作業や生活ができると受入れ企業さまからは好評をいただいております。

外国人技能実習生受入れ企業さま、外国人技能実習生受入れが安定して続けられるのは入国後講習も重要なところです。
ぜひ、協同組合ビジネスネットワークの入国後講習を終えた実習生受入れを検討してみてください。

外国人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

愛知県、静岡県、岐阜県、山梨県、長野県、新潟県、富山県、石川県、福井県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/07/16 15:56】 | 入国後講習
トラックバック(0) |
協同組合ビジネスネットワークの技能実習生は関東、東海、近畿、中国、四国地方で活躍しています。
職種や作業はほぼ全部で受け入れています。

先日、車で走っていて赤信号で止まると目の前を見たことのある3人組が横断歩道を歩いてATMに入って行きました。
よく見ると協同組合ビジネスネットワークの実習生達です。
信号が変わり車を止めて歩いてきた方向を見るとそこにも協同組合ビジネスネットワークの実習生たちが手を振ってくれていました。

DSC_3990_convert_20180602101740.jpg

カメラを向けるとベトナムとインドネシアの実習生がポーズを決めてくれ、これからバスで買い物に行くと教えてくれました。
来週にはラオス人も配属になり、ベトナム インドネシア ラオスの共同作業、共同生活が始まります。

協同組合ビジネスネットワークでは複数の国から受け入れている企業さまも多く、受け入れた企業さまは単独の国からの受入れより上手くいっているように思います。
外国人技能実習生受入れ企業さま、安定した受け入れの秘密は経験豊富な協同組合ビジネスネットワークにお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、カンボジア人技能実習生、インドネシア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、西安技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、静岡県、愛知県、岐阜県、滋賀県、三重県、和歌山県、奈良県、京都府、大阪府、兵庫県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県で受入れを進めています。


【2018/07/14 17:20】 | 協同組合ビジネスネットワーク
トラックバック(0) |
大阪と兵庫県の技能実習生受入れ企業さまへ監査に行ってきました。近畿地方は機械加工、金属関係の企業さまがベトナム人を多く受入れているのが特徴です。ほとんどの企業さまが新制度での監査に変わっていて、今までの監査に比べ確認することが多く時間がかかるようになりました。

DSC_4566_(002)_convert_20180706154722.jpg

通訳を同行して技能実習生からも聞き取りをしていきます。

企業さまには新制度の監査になり、時間がかかることの説明をしてきました。

外国人技能実習生受入れ企業さま、3か月に一度の監査や入国後1年間の毎月の訪問指導は制度で決められていることです。
企業さまからすれば監査や訪問指導より他の対応を要望される方がいますが、協同組合ビジネスネットワークではルールを優先して進めています。
未だに監査や訪問指導に回っていない監理団体(協同組合などの第一次受入れ機関)もあるようですが、このことが原因で受入れができなくなったり期間前に実習を終わらせることになるなどのリスクがあります。

ルールを守った安定した受け入れは協同組合ビジネスネットワークまでお気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、ベトナム人技能実習生、インドネシア人技能実習生、ラオス人技能実習生、カンボジア人技能実習生、フィリピン人技能実習生、中国人技能実習生の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☜おまかせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。

【2018/07/06 16:12】 | 大阪 技能実習生
トラックバック(0) |
中国 雲南省の公共職業紹介所から依頼があり日本政府のおこなっている国際貢献の一つ、外国人技能実習制度の説明に行ってきました。

今夜、帰国したばかりで疲れているので写真から説明させていただきます。

DSC_4504_(002)_convert_20180701225837.jpg

開催時間の30分前に会場に着いたときは小雨で参加者が少ないんじゃないかと心配しましたが、始まる頃には雨も上がり、協力してくれた元実習生や通訳の方とは誰が日ごろのおこないがいいかの話で盛り上がりスタートしました。
日本からの参加は協同組合ビジネスネットワークだけでした。

DSC_4508_(002)_convert_20180701225905.jpg

結構長い来賓・主催者の挨拶中から協同組合ビジネスネットワークのブースにはたくさんの人が集まりだし、挨拶がそっちのけになってきたところで主催者から挨拶に集中するように注意が入りました。

DSC_4512_(002)_convert_20180701225931.jpg

ダントツ一番人気の協同組合ビジネスネットワークのブースには求職者やこどもの仕事を心配する親でごった返し、初めての参加でスタッフ不足に気付きました。

DSC_4521_(002)_convert_20180701225958.jpg

やはりTV,、ラジオ、新聞などのマスコミも協同組合ビジネスネットワークのブースに注目で取材の申し込みが相次ぎました。

終了間際には他の参加者が撤収した後も、協同組合ビジネスネットワークのブースは最後まで賑わいました。
そして最後はワールドカップサポーターさながらに日本人らしくゴミ拾いをして終えました。

雲南省の方はは出稼ぎに慣れていて、素直で主張しない、収入の少ない地域、2000mの高所で生活しているので肺が大きくて元気なことが特徴です。
雲南省の実習生を受け入れたことのある方は「雲南省の実習生が一番良かった」と話される方が多いです。
人柄は違うけど中国の高いレベルの教育を受け、漢字が分かる雲南省の実習生の作業能力は高いです。

就職説明会の成功でこれからの募集で良い人材が集まると思います。

協同組合ビジネスネットワークでは雲南省での求人を7月9月11月で予定しています。
雲南省実習生に興味のある企業さま、お気軽にお問い合わせください。

外国人技能実習生、中国人技能実習生、雲南省技能実習生、山東省技能実習生、遼寧省技能実習生、大連技能実習生、青島技能実習生、西安技能実習生、カンボジア人技能実習生、ベトナム人技能実習生、ハノイ技能実習生、ホーチミン技能実習生、インドネシア人技能実習生、ジャカルタ技能実習生、フィリピン人技能実習生、の受入れは協同組合ビジネスネットワークへ☝お問い合わせください。

大阪府、奈良県、京都府、兵庫県、滋賀県、三重県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、鳥取県、島根県、高知県、愛媛県、香川県、徳島県、静岡県、愛知県、岐阜県、山梨県、新潟県、長野県、富山県、石川県、福井県、東京、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県で受入れを進めています。


【2018/07/01 23:38】 | 中国 技能実習生
トラックバック(0) |